now loading

Know rice know life

5月29日

奥出雲の「いま」を伝えます。カテゴリー:日記

今回は、奥出雲の老舗和菓子屋「奥出雲讃菓 松葉屋」の服部さんにお話を聞きました。

—人気商品「噂の生どら」について教えてください。
実は「噂の生どら」のあのふんわり、柔らかい食感は、何度も試作していくうちに起こった、配合ミスから生まれたものなんです。また、女性の眉と目と口を表現した斬新なパッケージデザインは、一般公募で集まった約400点の中から決めたもので、当時松山在住の大ベテランのデザイナー。

過去には「生どらガールズ」が発足したり、季節限定の商品以外にも「ブルーベリー狩り&生どら作り体験ツアー」など、春、夏、秋にあわせた楽しいイベントも実施しました。今年は、10月に創業感謝祭を予定しています。創業祭に合わせて、「噂の生どら」リニューアルも考えています。今まで、北海道産の小豆を使用してきましたが、島根県産小豆を使用してグレードアップを図りたいと思っています。

島根県産の小豆は、明らかに大きいのがわかります。

—「噂の生どら」以外で人気商品はありますか?
夏限定の商品の「麩餅」がオススメです。

青のりの香りと、ちょっぴり塩味があり、ふんわりもちもちの食感。これからの暑い時期にぴったりの和菓子。

—最後に、松葉屋ファンや奥出雲ファンの皆さまにメッセ―ジをお願いします。
奥出雲は景色もきれいし、空気もおいしい、落ち着いたら是非遊びにきてほしいです。
気持ちよくお客様を迎えるために、今後もお店の入口での消毒や空気の入れ替えなどコロナ対策もしっかりとやっていきたいです。
———————————
奥出雲讃菓 松葉屋
島根県仁多郡奥出雲町下横田128-25
不定休
営業時間 9:00~18:00(コロナの影響で、現在短縮営業中)
ホームページ
Facebook
インスタグラム

関連記事

過去の記事

奥出雲ふーどじゃーにー